ブログ Blog

2021/02/08 17:57

 皆さま、お世話になっております。

羽田市場「漁師応援プロジェクト」が、ご家庭で簡単にお店の味が再現できる、「赤魚の煮つけセット」2尾セットと、5尾セットをご紹介します。

羽田市場がオリジナルで開発した「穴子の煮詰めダレ」がついて、後はお好みで具材を揃えて、煮つけるだけ。ちょっとプロの盛り付けを真似ると、「あら、素敵!」 小料理屋さんのあの感じ。

(0197)赤魚(メヌケ)の煮つけセット <2尾セット>

(0198)赤魚(メヌケ)の煮つけセット <5尾セット>

【作り方】
① ボウルに水を流しいれて、手早く冷凍の赤魚を流水解凍します。


② 赤魚が解凍から戻ったら、蛇口のお湯(40℃位)で、赤魚のお腹の中と、全体をよく洗います。
この洗いで、赤魚の身が少し白っぽくなります。


③ 鍋に、付属のタレを約半量の100cc、水を200cc、赤魚を入れて、木綿豆腐、生姜(10g)を入れ火にかけます。
写真は、1尾で煮つけていますが、一緒に必要な分量まとめて煮つけられます。鍋に赤魚を入れた時に、赤魚の半身程度が、煮汁に浸かるくらいで十分ですので、付属のタレ1、水2の比率で、適に増量して煮汁を作ればOKです。


④ 沸騰したら、火を弱めて、アルミホイルか落し蓋を被せて、約5分待ちます。


⑤ 5分たったら、アルミホイルをとり、火を少し強めながら、煮汁を魚にかけながら、2、3分煮ます。


⑥ 完成!
  器に赤魚を盛り付けます。青野菜、生姜、ねぎの笹切りなどで、赤魚を飾りつけます。



赤魚のやさしい味わいをきっと好きになっていただけると確信しています。ほろほろの赤魚の身に、煮つけダレをからめて、、あーもう、ごはんが進みますね!

ぜひ、皆さま、一度お試しください!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。