• Home
  • 【福島県常磐沖】(0243)メヒカリ丸干し 小名浜名物

【福島県常磐沖】(0243)メヒカリ丸干し 小名浜名物

【福島県常磐沖】(0243)メヒカリ丸干し 小名浜名物

【東日本大震災発災10年 東北は今】
東日本大震災から10年の節目の年に、「漁師さん応援プロジェクト」は、東日本大震災復興応援イベントとして、「岩手県・宮城県・福島県の元気と、おいしいお魚たちをあなたに〜」を合言葉に、東日本大震災被災3県(岩手県、宮城県、福島県)の、おいしいお魚を紹介することで、3県の基幹産業である水産業を担う漁師さんを応援します。


★親潮と黒潮が対流する「常磐沖」で獲れたメヒカリ!

★ウロコを丁寧に取り除き、内臓もきれいに処理して干物にしているので、口当たりも香りも良い!

【小名浜名物、常磐沖のメヒカリ】
目が青く光っていることからその名がついたメヒカリ。青森県から鹿児島県まで太平洋沿岸に広く分布し、中でも「常磐沖」は全国有数の漁場です。福島県では古くから親しまれている魚ですが、全国的な知名度は低いものでした。地元いわき市の地道なPRの努力から、今では全国的にも知られる魚になりました。

【淡白な白身とふんわりした食感がとってもおいしい!】
淡白な白身とふんわりした食感がおいしいメヒカリ。福島県産は、脂ののりもよく、皮が柔らかいことも特徴のひとつで、干物にぴったり。丁寧な処理をして干物にしていますので、口当たりも香りも良いと高評価、よく炙って頭ごと丸ごと食べると絶品です。

お勧め料理
炙り焼き、塩焼き、頭を取って唐揚げも。

メヒカリは、小さい魚なので、丸干しはフライパンを使って焼くのがお勧めです。
焦げ付くと見た目も残念になってしまうので、フライパンの上に、クッキングシートやアルミホイルを敷くとよいですよ!

【名称】
メヒカリ丸干し
【原材料名】
メヒカリ(福島県産)、食塩
【内容量】
250g
【保存方法】
要冷凍−18℃以下で保存。再冷凍はお避け下さい。
【賞味期限】
2021/5月
※ご家庭用の冷凍庫の場合、到着から1ヶ月を目安にお早目にお召し上がり下さい。
【凍結前加熱の有無】
加熱してありません。
【加熱調理の必要性】
加熱してお召し上がりください。
【原産地】
福島県
【最終加工地】
福島県いわき市
¥ 1,080

※この商品は最短で4月30日(金)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト運輸クール便(冷凍・冷蔵)

    全国一律1500円

    全国一律 ¥ 1,500

※¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する